テーマ:写真

五能線 小入川橋梁にて

先月の五能線沿線散歩。 静かな町並みに惹かれまして、小入川橋梁に長居しておりました。 キハ40系が天空をゆっくりと進んでいきます。 1枚目 普通 223D(2019/5/17 あきた白神-岩館) 2枚目 普通 326D(2019/5/17 岩館-あきた白神)
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

快速 リゾートしらかみ

奥羽本線の架線下DC 普通1634Dを撮影した後は、 国道7号線と国道101号線を北上し五能線沿線へ。 五能線らしい海岸風景を求めて、大間越、十二湖と北上しますが、 撮影場所が決まりません。 午前11時を過ぎて、十二湖駅近くで撮影することにしましたが、 快速 リゾートしらかみ2号は4両編成。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五能線への道程

5月17日 金曜日の朝、埼玉から650㎞の道程を経て 秋田道 昭和男鹿半島ICに到着。 急いで、奥羽本線の線路端を探して、辿り着いたのは大久保駅近く。 秋田遠征は普通 1634Dからスタート。 朱色の3両編成とは幸先良し。 さて、五能線沿線を目指しましょう。 1枚目 普通 1634D(2019…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急行 津軽 エピローグ

湯沢行きの急行 津軽を撮影した後は、大館駅までハイキング。 午後5時前に大館駅に着くと、改札口の向こう側にカシオペアが停車中! 慌てて、入場券を購入して駅構内に入りましたが、カメラを準備する間もなく、 出発時刻となりました。 さて、大館からは特急 つがる6号で秋田へ。 名物の稲庭うど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急行 津軽(撮影編)

弘前行きの急行 津軽は秋田駅発車の際に急停車。 10分ほど遅れて発車しましたが、遅れを回復することができず、 弘前駅の到着は12時55分頃でした。 この後は、特急 つがる4号で大館駅にとんぼ返り。 白沢寄りの芝谷地湿原を目指してレンタサイクルで移動するつもりでしたが…。 営業している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

急行 津軽(乗車編)

先月運転された快速 花めぐり号に続き、 ED75+12系客車の乗車と撮影を目論んで5月17日の金曜日から秋田へ。 昨日は、秋田発5時54分の普通列車で湯沢入り。 既に、急行 津軽は入線しておりましたが、最後尾にDE10の姿。 回送列車はDE10が湯沢まで牽引してきた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原点 百山踏切へ

5月2日、播但線沿線での撮影後は新名神で島本町に直行。 高槻JCで高速を降りて、側道から西国街道へ抜けて到着。 島本駅で家族と合流となりました。 夕刻、午後5時前に百山踏切へ。 10年の歳月を経て、鉄道写真撮影の原点 百山踏切の周辺は 宅地化が進んでおりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

播但線 沿線散歩

北陸地方のキハ40系を巡った5月1日は福井市内で一泊。 翌日は奈良線沿線での撮影を予定していましたが、 今回はキハ40系にこだわろうと思い直して、向かった先は播但線北部。 午前8時前に播但道 朝来ICに到着。 早速、どこで撮影するかと右往左往し、 農村風景がいいなと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸遠征(七尾線 撮影編)

先週の北陸遠征で、城端線沿線での撮影を終えた後は、 キハ40系改造の『花嫁のれん』を撮影するため、七尾線沿線に移動。 氷見から国道415号線で峠を越えて羽咋方面へ向かいましたが、 気まぐれなオプションツアーでしたので、撮影場所の予備知識はゼロ。 グーグルマップで確認して、金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸遠征(城端線 撮影編)

雨晴海岸で氷見線のキハ40系を撮影した後は、城端線沿線に向かう 予定でしたが、キハ47に乗車したくなり、急遽、氷見駅へ。 氷見から城端まで、キハ47に揺られて往復。 氷見でお寿司を食べるプランを取り止めて、漸く城端線の沿線へ。 キハ40系のオレンジ色は、のどかな風景に似合いますね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カシオペア 武蔵野線を行く

5月3日に長野行きの団体臨時列車『カシオペア紀行』が運転されました。 当日は、大阪からの帰途にあり参戦できませんでしたので、 カシオペア紀行の回送列車を撮影しようと夜明け前に 武蔵野線の線路端へ。 今朝の日の出時刻は午前4時45分。 暗がりの中、新河岸川の土手でカメラのピントを合わせていると、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北陸遠征(氷見線 撮影編)

4月30日の夜。 平成から令和への改元を気にしながら、富山へ向けて出発。 翌朝、午前6時過ぎに小雨の雨晴海岸に到着しました。 子供の頃に購入した時刻表の表紙を飾った風景をイメージして、 氷見線のキハ47から令和の撮影はスタート。 1枚目 普通 525D(2019/5/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成 ラストショット

平成31年4月30日。 平成最後の日は、地元の武蔵野線で石油輸送列車を記録しました。 1枚目 高速貨物 3090レ(2019/4/30 西浦和-北朝霞) 2枚目 高速貨物 3093レ(2019/4/30 北朝霞-西浦和)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和、平成そして令和へ

足利市で行われる大藤まつりへの臨時列車。 今年は3往復の設定となりましたが、気になるのは185系。 昭和56年にデビューし、昭和、平成を走り続け、令和の時代へ。 10連休後半は、東海道本線で『踊り子』を追いかけてみますか…。 1枚目 快速 あしかが大藤まつり1号 9541M(2019/4/29 蓮田-白岡)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トヨタロングパスエクスプレス

4月23日の早朝、まだ薄暗い東所沢では盛岡行きのトヨタロングパスエクスプレスを撮影。 新秋津から東所沢までの上り坂を全力で駆けていきました。 帰り道は新座駅へ立ち寄り、名古屋行きのトヨタロングパスエクスプレスを撮影。 さて、身支度をして仕事に出かけますか。 1枚目 高速貨物 4051レ(2019/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金太郎街道

東北本線の貨物列車は、EH500 金太郎の独壇場。 今月半ばの福島遠征では、地元の武蔵野線沿線で馴染みのある 貨物列車のいつもとは違う表情を記録することができました。 1枚目 高速貨物 3064レ(2019/4/13 貝田-藤田) 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改めて EF66 27号機 武蔵野線へ

先週土曜日に高速貨物2060レを牽引するEF66 27号機を撮影しましたが、 その後も武蔵野線まで足を伸ばす運用が続いておりました。 4月23日の早朝、東所沢へ。 オレンジ色に照らされた風景を期待しましたが、残念ながら曇り空。 ただ、今回は被られることなく、無事に高速貨物1080レを撮影。 高速貨物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

EF66 27号機 武蔵野線へ

4月20日の土曜日、高速貨物 2060レを撮影しようと新河岸川の土手に 行ってみると、既に撮影準備をしている方がおりました。 金色のスペ-シアの撮影かと思いましたが、どうも様子が違う。 その答えは、高速貨物2060レが現れて分かりましたが、 485系 華が裏かぶり…。 1枚目 高速貨物 2060レ(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

快速 花めぐり号(乗車編)

先週土曜日、国見町での撮影を終えた後は、国見ICから東北自動車を南下。 一路、郡山を目指します。 お昼過ぎの郡山駅に着いてみると、改札口の向こうにED75の姿が見えましたので、早速、入場。 側線に佇むED75と12系客車は撮影会の真っ最中でした。 快速 花めぐり号の復路、毎年の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春爛漫を行く 快速 花めぐり号

4月中旬に仙台と郡山の間に設定される臨時快速。 昨年まではED75+客車列車でしたが、 今年はED75+12系客車の組み合わせとなりました。 赤い機関車と青い客車の編成を追いかけて、 昨日は福島県国見町に出かけておりました。 午前6時頃に現地に到着すると桜は満開。 周囲の山々は春の衣装に衣替え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

赴任

先日、金太郎65号機が仙台総合鉄道部から門司機関区へ異動。 九州までの道程は、新潟経由という大掛かりなもので、 配給 6795レからスタート。 新河岸川の土手で金太郎65号機を見送りました。 1枚目 配給 6795レ(2019/4/6 北朝霞-西浦和)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

485系 華

3月30日の土曜日、貨物線を巡る団体臨時列車が485系 華にて運転されました。 高速貨物 4074レを撮影するために、お昼過ぎに浜崎橋で撮影準備をしていると 485系 華がやって来ました。 ツアー参加のみなさん、bon voyage! 1枚目 団体臨時列車 ****M(2019/3/30 西浦和-北朝霞)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

疾走 トヨタロングパスエクスプレス

所定では土曜・日曜運休となるトヨタロングパスエクスプレスですが、 このところ、土曜日は運行されているようです。 真偽を確かめようと、3月最後の日曜日、早朝の浜崎橋へ。 午前5時45分過ぎ、青いコンテナを連ねた赤い機関車が通過。 あいにくの曇り空でしたので、流し撮り風に記録してみました。 1枚目 高速…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーンライトながら

かつての大垣夜行の末裔、快速 ムーンライトながら。 運転期間が少しずつ短くなっているような気がしますが、 今年の春シーズンも設定されました。 3月24日の朝、久しぶりに東北本線の線路端まで足を伸ばして、 東京駅からの回送列車を撮影。 夏のシーズンも設定されるかな? 1枚目 快速 ムーンライトな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

間もなくシーズンイン トヨタロングパスエクスプレス

名古屋と盛岡を結ぶトヨタロングパスエクスプレス。 赤い機関車と青いコンテナのコントラストがお気に入り。 春分の日を過ぎて、夜明けの時間もずいぶん早くなりました。 武蔵野線内を早朝に通過する高速貨物4051レと高速貨物4054レの 撮影シーズン到来が待ち遠しい限りです。 1枚目 高速貨物 4054…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成31年3月ダイヤ改正

平成31年3月16日。 ダイヤ改正初日は地元武蔵野の線路端で、 貨物列車がどのように変わったのか観察。 週末に撮影している高速貨物3087レと高速貨物3083レは 運行時間帯が入れ替わりました。 また、配給6794レは牽引機がEH200に交代しました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤ改正当日の朝に

3月16日のダイヤ改正。 武蔵野線の貨物列車の運行が、どのように変わったのか 確認するため、新河岸川の土手へ。 改正後、最初の貨物列車撮影は金太郎のトップナンバーでした。 武蔵野線の午前6時台の貨物列車は改正前と同じような印象でしたが、 高速貨物 4072レは、牽引機がEF65に変更…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤ改正前日の貨物列車

ダイヤ改正前日、東海道本線のトラブルで大幅遅延となった列車も ありますが、 武蔵野線内でお馴染みの貨物列車は、定刻で運行されておりました。 ダイヤ改正でどのように変わるのか? 1枚目 高速貨物 3087レ(2019/3/15 北朝霞-西浦和) 2枚目 高速貨物 73レ(201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

貨物時刻表が届きました

本日はJRグループのダイヤ改正。 旅客会社の時刻表は先月のうちに手に入れておりましたが、 貨物列車の時刻表も届きました。 武蔵野線の貨物列車も、いろいろと動きがあるようですので、 じっくりと改正内容を確認したいと思います。 それにしても、貨物時刻表とのお付き合いは昭和59年2月改正から。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤ改正前日の朝に

今日はダイヤ改正の前日。 東海道本線沿線へのプチ遠征を計画しておりましたが、 運休となる貨物列車もあり、結局、地元の武蔵野線沿線へ。 専用貨物 5764レから撮影開始と意気込んでおりましたら、 長期の運休期間に入ったようで現れず。 なかなか、思いどおりには行きません。 1枚目 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more